雑誌掲載情報
HOME >  インフォメーション  > 雑誌掲載情報

色々な雑誌に特集して頂いた内容をご紹介します。

モトチャンプ 2011年11月号 ㈱三栄書房

HOT EXページ(P108)に『V-MEGA METAL Carbon Final』のインプレッションが掲載されました。

V-MEGA METAL Carbon Final

V-MEGA METAL Carbon Final
×
VOX

モトチャンプ 2011年11月号 モトチャンプ 2011年11月号

■掲載記事本文
NRマジックは既に創業25年を優に超えるミニバイク界の老舗メーカーだが、既存の枠に拘ることなく、常に斬新で奇抜なアイデアで俺達を驚かせてくれるので、いつもテストが楽しみだ。
今回は最新作となるVOX用マフラーをテストしてきたぞ。箱を空けて出てきたサイレンサーの派手格好良いこと!まるで銀の織物の様な模様が目を引く。これは同社でメタルカーボン仕上げと呼んでいる物で、全長300mm、Ф110の極太パイプは、目立つことこの上ない出来映えだ
スチール製のエキパイは、ピカピカのハードクロームメッキが施されている。
驚いたのは、この極太サイレンサーとエキパイを組み合わせても、実に軽量に仕上げてある点だ。この辺りは「わっかてるなぁ」と思わずニヤリ。
マフラー単体で見たときは「ちょっと派手すぎかな」なんて思っていたのだが、装着してみると、車体にボリュームのあるVOXにしっかりマッチしてくれた。シブく乱反射するサイレンサーが誇らしげだ。
エンジンをかけると、驚くほどの静かさ。近接値で78dBということで、この辺り、相当に気を使って製作されていると見た。見た目に騙されて、もっと大音量かと思いきや、上品でジェントルなサウンドに調教されていたんだ。
走り始めても、耳障りな大きさにはならなかった。派手なクセにオトナな1本だね。もともとVOXのエンジンユニットはパワフルとは言い難いものだから、マフラー装着によって、劇的な変化こそ無いが、スタートからトップのノビまで、ひとまわりアップしている感触だった。
コイツの眠れるポテンシャルを更に引き出すには、同社の駆動系KITをお奨めしたい。抜群にパワーアップ感が増し、アクセルを開けるのが楽しくなる!同社のHPには、この他にも様々な情報や製品がアップされているから、ぜひ一度覗いてみてはいかがだろうか?

  • 検索条件Search condition

    選択しているカテゴリー

    パーツ名・マフラー名

  • 業者様専用ページ

    ショッピング
    お取引の流れ 初めての業者様はこちらからどうぞ

JMCA(全国二輪車用品連合会)
HPでは規制数値や政府認証制度についての最新情報をご確認頂けます。